FC2ブログ

育休明け 最初の難関 妻海外出張で父子家庭

育児休業も明け職場に復帰し、
まるでなにごともなかったかのような顔して
日々普通に仕事してます。

というのも所属部署も、座席の場所も以前とまったく変わらない。
せっかく荷物全部撤収して何処に移ってもいい覚悟してたのに。
まあ慣れ親しんだ業務内容で正直ちょっとホットしました。

与えられたリハビリ期間は3日間。
まったく仕事のことなど頭の隅っこにもない状態が3ヵ月続くと
びっくりするくらい、いろんなことを忘れちゃってます。
わかるんだけど、いざという時に手が動かない!
「なんだっけ?」「どうやんだっけ?」ってのが頻発。
親切丁寧なリハビリ担当さんのお陰で、なんとか感覚を戻すことができました。
一度思い出すと、あとはなんとなく体が覚えてるので大丈夫。
リハビリも明けた今では普通に何食わぬ顔で仕事してます。


そんなわけで、12月1日以降、我が家の共働き体制が完全復活。
正直、しんどい日々がしばらく続きます。
(いつまで続くんだろ?もしかして、ずっとしんどいのか?)
家庭内シフトを綿密に組んで、息子の送り&お迎え当番を割り振り
しているのですが、そこで早速さらなる難題が。

なんと早速に「妻の海外出張」が決定!

1週間近くアメリカに行くことに。
そして、今まさに行っちゃってます。
父子家庭エンジョイ中!?

いつかは通る道とはいえ、このタイミングって、いきなりの試練です。
さすがに息子の送り&迎えと育児全般、家事全般諸々すべてを
一人でこなすのはあまりにも過酷。

ということで、今回は遠慮なく両家おばーさまにヘルプ依頼。
このときのためのシュミレーションを早速実践の時。
何度かお迎えと夕食を担当してもらって、なんとか乗り切り助かりました。

一人で全部やった日もあったのですが、しんどい!
家事・育児分担の重要性を実感する良い機会となりました。
やっぱり日頃から夫婦二人いる時は、あうんの呼吸っていうか
「空いてる方がやる」っていうのをあたりまえのように
やっていたのだなぁ。

今後も様々なケースがあるでしょうが、
いろんなヘルプをいただくなりしながらも、
なんとか乗り越えられるちょっとした自信となりました。

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【まゆてつ】

育児休業も明け職場に復帰し、まるでなにごともなかったかのような顔して日々普通に仕事してます。というのも所属部署も、座席の場所も以前とまったく変わらない。せっかく荷物全部撤収して何処に移ってもいい覚悟してたのに。まあ慣れ親しんだ業務内容で正直ちょっとホッ...

コメント

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

↓↓↓FC2ブログランキング ポチっ とお願いします!

Facebookへのコメントはこちらから

プロフィール

マユテツ

Author:マユテツ
「旅」・「食」・「育」・「音」を中心とした日々の雑記です。

ランキング参加中!クリックを!
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

twitterはこちら
Facebookはこちらをクリック!